NBA、NFL  ITとの融合

データを無料公開することでNBAの放映権料は約3倍に跳ね上がった。
NBAは60数年分の全てのスタッツ(試合統計データ)を、一般ユーザに公開。ユーザが自由に映像と組み合わせて人気コンテンツとなった。
スタジアムに来られない圧倒的多数のファンにどんなサービスを提供できるかが大切だ。

NFL49ersでは、地元シリコンバレーの世界的企業から優秀な人材が加入し、IT視点の改革を行なっている。
スタジアム全体のあらゆるものを統合したソフトウェア・プラットフォームを作って、そこにユーザがウェアラブルでもスマートフォンでも簡単にプラグインでき、それぞれが個別のユーザ体験をできるようなソフトウェア・プラットフォームに投資をするという。(スマホの自動ゲート、キャッシュレス、駐車場アプリ、選手のスタッツ、ビールの注文)。