読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

議論すべきなのは

・侵略戦争

現代社会では起こる可能性が著しく低い。理由は、移動の自由はかなり保証されていること。情報収集のしやすさ。第二次世界大戦時は国直属の新聞経由でしか知ることが出来なかったが、twitterフェイスブックなどで知ることができる。よって、ナショナリズム勢力に対して牽制をきかせることが可能になった。国民国家そのものへの帰属意識が薄くなっていること。

・防衛戦争  

 ミサイルでの爆撃。国境付近での衝突。

イスラム国などの対テロ戦争

 世界が戦おうとしている相手に協力するかどうか。

 現在では国と国の戦争よりテロとの戦争の危険性のほうが高い。

 自衛隊の海外派遣を認めないということは、海外での日本人のテロ被害に自衛隊を派遣できないということ。

国際的な紛争に協力するかどうかは多いに議論すべき。